2010年12月 / 11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010'12.31 (Fri)

☆入院してました!☆

前回の記事を書いた翌々日から、ここたんは入院しました。

結論から言うと、3泊4日で無事に退院できて
今は家に戻ってきています。
まだ咳は出ていますが、何とか年越しは家でできることになりました


入院のことの前に、クリスマスのことをちょっと

クリスマスは、家にいたけど熱があったりで
どこにも行けず、楽しいパーティーもできず
夕食にちょっとしたクリスマス仕様の食事とケーキを食べたくらい。
サンタクロースは、来ました

ここたんは、去年も今年も幼稚園や児童館でもサンタクロースに会っているので
サンタクロースという人やクリスマスという日を何となーくわかってきた様子。
もちろん、キリストがどうとかじゃなく、ケーキを食べたりプレゼントをもらったり楽しい日って感じにね。
そこで、『ここたん、サンタさんに何をお願いするの?』って聞いてみました。
すると、『サンタさんにね、クリスマスぷれせんとお願いするの!』って言ってました。
(プレゼントとは言えず、ぷれせんとになってしまいます。)
何度聞いても、聞き方を変えても同じ答え。
クリスマスプレゼントが欲しいんだって。
中身はまだ何でもよいようです

というわけで、代わりにパパとママからサンタさんに頼んでおきました。

クリスマスの朝、ここたんの枕元に届いていたものは
レゴの赤いバケツのブロックとシルバニアファミリーのうさぎの家族(パパ・ママ・赤ちゃん)でした。
ウサギはおまけかなぁ。(送料無料にするためとかね

プレゼントを見つけたここたんは、大はしゃぎでした
『ブロックだぁ!開けて!開けて!パパとブロックで遊ぶー!』って。
ブロック遊びはママよりパパの得意分野。
パパにたくさん遊んでもらいましょう。

おまけのシルバニアのウサギたち。
ママの方が乙女心をくすぐられ、集めたくなってしまいました
そういえば子供の頃、私もサンタさんにお願いしたことがあったなぁ・・・とか思い出しながら。

ブロックに遊び飽きた頃、ウサギに目がいき、そちらも喜んでいました。

最近は、私がやるように、裏声のような普通より高い声を出して
しまじろうやぬいぐるみの声を自分でもするようになりました。
シルバニアのウサギを動かしながら、『ねえねえ、何して遊ぼうか?』
なんて人形同士を会話させています。『ママもやってー!』は必須ですけど

今年のプレゼントも喜んでもらえてよかったです。


  
 レゴ 基本セット 赤いバケ...

 レゴ 基本セット 赤いバケ...

価格:3,999円(税込、送料別)




  
 シルバニアファミリー ショコラ...

 シルバニアファミリー ショコラ...

価格:749円(税込、送料別)

 
 シルバニアファミリー ショコラ...

 シルバニアファミリー ショコラ...

価格:749円(税込、送料別)

 
 シルバニアファミリー ショコラ...

 シルバニアファミリー ショコラ...

価格:299円(税込、送料別)



シルバニアファミリーのお家はまだないけれど、レゴで作った家で遊んでもらっています。



さて、ここからは入院のことを書きます。
スポンサーサイト

テーマ : 入院・検査 - ジャンル : 育児

00:34  |  2才10~12ヶ月  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2010'12.25 (Sat)

☆クリスマスイブ☆

今年も、クリスマスの約束観てます

何気に第1回目から観てるかも。
第1回目とか、たしかミスチルやSMAPとかいろんな人たちをたくさん呼んだけど
来てもらえなかったんですよね~
で、小田さんが来れなかったアーティストたちからの手紙とか読んでたような気がします。
でも、小田さんが歌うとどの曲もすごくよくて、やっぱ歌が超うまくて聴き入ってしまいました。
いつか観に行きた~い!と夫と言いつつ、毎年テレビで観ています。
どうやったら観に行けるのだろう?
調べもしてないけど・・・


さて、今年のクリスマスイブ、ここたんは高熱と闘っています。

もう4日間も高熱が出ています
高熱も、こんなに熱が続くのも初めて。
心配でたまりません。

風邪でもこんなに熱が続くこともあるのでしょうか?


サンタさん、ここたんを早く元気にしてあげてください。
私たちの願いはそれだけです。

頑張っているここたんには、絶対にサンタクロースさんから
プレゼントが届くよね。

朝になったら、元気にプレゼントに目を輝かせるここたんになっていますように。




-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

ここからは、メモです。
どうぞ、スルーしてください

■20日(月)
透明な鼻水が少し出始める。
パパの実家にて遊び、昼寝せず。(日)も昼寝しなかった~

■21日(火)
鼻水に加え、ひどい咳が出ている。
パパの実家にて、昼寝せず。
昼間は普段どおり元気だった。
帰宅後・・・
17:50 KT39.6℃ 末梢冷感(+)悪寒・戦慄(+)元気なし、食欲なし
18:10 入眠
19:00 『膝が痛い』と泣く
  :30 KT40.5℃
  :35 アンヒバ坐薬100mgS.P(家にあったもの)
20:10 救急外来受診 KT39.6℃
      『のどが赤い』と言われる。
      インフルの検査は、まだ反応が出ないだろうということでせず。
      高熱が続くようならまた受診するように指示あり。
      うとうと、ぐったりしている。
21:30 KT39.6℃
23:50 嘔吐 2~3回ゴボゴボと吐く。昼間食べたショコラケーキ様のもの等が出た。
      KT37.8℃

■22日(水)
1:30  嘔吐 同様のものを吐く
8:30  KT37.6℃
      元気あり、いつもより少ないがまずまず食べられる。
10:30 トイレにて排尿、排便(下痢なし)
      KT37.5℃
13:30 KT37.1℃ 昼食は普通に摂れた。
14:30 トイレにて排尿 
      昼寝する
16:30 水分摂取 おやつ少々食べる
      KT37.3℃
21:00 KT37.5℃

この日は、解熱剤を使わずとも熱が下がってきていたようだったので、再診はしなかった。

■23日(木)
3:30  目を覚ます。体が熱い。KT38℃台(忘れた)
7:00  KT38.7℃ 湿性の咳ひどい、鼻水(+)
9:30  KT38.6℃
      元気まあまああり。食欲あり。
      受診するか迷ったが、休診日ということもあり元気あるため様子みる。
12:00 KT38.1℃
14:00 KT37.9℃
14:30~17:00 昼寝する
17:00 KT38.1℃
20:00 KT37.3℃

■24日(金)
5:00  KT38.2℃ 呼吸促進、湿性の咳ひどい
8:00  KT38.7℃ オムツ内排尿あり
      食欲あまりないが水分は摂れる
9:30  KT38.9℃
10:00 小児科再診 KT39.1℃ インフルエンザ(-) 溶連菌(-)
      ジュースなど水分摂る
12:00 帰宅途中の車内で顔面紅潮・全身熱感・・KT40.1℃
      帰宅後すぐアンヒバ坐薬200mg3/4S.P
      オムツに排尿あり(本日はオムツをはかせることとした)
      すぐに眠ってしまう
13:30 KT39.0℃ 昼寝中
14:30 KT37.8℃ 水分少々摂る
      おかゆ・ジュースなど摂る
15:30 KT37.7℃
      オムツに排尿あり
16:30 トイレにて排尿する。浮遊物(?)か混濁ありかも。排便(+)下痢(-)
17:30 KT38.9℃
18:00 ゼリー摂取
20:00 KT39.3℃ 夕食は少々 イチゴ・ヨーグルトなどは食べる。
      水分摂れる。
      処方薬のシロップは飲むが、クラリス(抗生剤)はどうしても飲まなかった。
      混ぜてもばれて拒否。
21:00 KT38.7℃
      トイレにて排尿する。
      『お腹いたいの』と臍の上の辺りをおさえる。排ガス(+)グル音(+)
21:30 アンヒバ坐薬200mg3/4S.P
      水分(スポーツドリンク)摂る。
      寝る前薬のシングレアも拒否にて飲めず。工夫せねば!
      うとうとしている。元気ないが返事・返答はしっかりする。全身発疹なし。
      顔色やや不良。口をもぐもぐ動かしている。
      湿性の咳相変わらず続いている。
      就寝
0:00  発汗あり KT37.8℃



FC2ブログランキング
にほんブログ村 子育てブログへ

テーマ : 育児日記 - ジャンル : 育児

01:56  |  2才10~12ヶ月  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2010'12.15 (Wed)

☆さようなら、ありがとう☆

   101215-2.jpg

やっぱりマメに更新できない私・・・

最近もなんだかんだと忙しく過ごしていました。
自分の時間が全くとれないわけではないのですが
ここたんをお昼寝に寝かしつけながら
一緒に眠ってしまったりして
疲れているみたいです。ふふ

児童館や幼稚園(未就園児クラス)のクリスマス会の練習があったので
毎日のように出かけています。
私も楽しんでいますが、体力がね、たまにキツイのです。
たまには家で朝からぐ~たらしたーい!とか、つい思います。

ま、めいいっぱいここたんに付き合った日は、
家事もテキトウに手抜きしてますけどね。
パパも仕事が忙しい時期で、夜はほとんど食べてきちゃうので
夕飯も私たちだけなのでテキトウな日も多い。
なのに、何でこんなに疲れてるんだろう。
年齢のせい!?

そんな最近を過ごしていました。


さて、今日は、ここたんの幼稚園の未就園児クラスが、
今年最後の日でした。

そして、ここたんは今日で未就園児クラス修了(終了)です。

   101215-1.jpg

なんかね、ここたんを迎えに行って
先生にさようならをする時にね
私、ジーンときちゃって。
泣かないけど、こみ上げてくるものがありました。

こういうことするのかどうかもわからないけど
ほんとに感謝の気持ちで、先生に菓子折りを持っていきました。
普通は3学期までやって、そのまま入園になるんだけど
ウチは2学期いっぱいで辞めて、違う幼稚園にいくわけなので・・・

ここに1才3ヶ月から2才10ヶ月まで通わせてもらいました。
3月に説明&見学会に初めて行ったときは
まだひとり歩きできなかったここたん。
早生まれだからさ、ここたんとあと2人くらいしか
ハイハイや伝い歩きの子がいなくて
同じ学年でも飛び跳ねて遊んでいる子が多くて
ちょっと圧倒されながら
この中で我が子は無事に楽しく遊んでいけるかしら?と
不安と期待で入った未就園児クラスでした。

でも最初の1年(ここたんが1才代)は、親子で一緒に参加するコースだったので
安心だったし、私もママ友ができたり、ここたんもたくさんのお友達と遊べることや
先生との関わりがすごく楽しそうでした。

その頃、この地域でママ友なんてあまりいなかった私にとって
こういうところに出ていくことは
すごく新鮮だったし、リフレッシュできたし
初めての子育ての私やここたんに、とてもよい刺激となりました。

ここたんは、その1年で、グーンと成長しました。
全てが幼稚園のおかげってわけじゃないですけど
歩けるようになったり、ジャンプできるようになったりと
身体的成長はもちろん、
自分の席について、じっと先生の話を聴いたり
みんなで歌ったり踊ったりするときは思い切り楽しんだり・・
集団の中でのケジメみたいなことを少し学べたと思います。

今年になってからの2才代では、ママと離れての預かり保育なので
幼稚園での様子は昨年ほどわからないのですが
帰りに園庭で遊ぶと、昨年はひとりでは怖くてできなかったブランコや滑り台が
いつの間にかひとりでできるようになっていたり
『今日は、○○ちゃんと遊んだの。』って教えてくれたり
たくさんの歌や踊りを覚えてきたり
私の知らないところで、ここたんの世界がグングン広がっていってるんだなぁと
感動したりもしました。

そして今日、『先生、さようなら』をしたあと
『まだ遊びたいの』って
最近にしてはめずらしく頑固に遊びたがっていたので
しばらく園庭で遊ばせていました。

その時は、ここたんには『この幼稚園は今日で最後だよ』とか言ってなかったのだけど
もしかしたら何か感じるものがあるのかな?なんて
私の考えすぎかもしれないけど
そんなことを考えながら『今日はいっぱい遊んでいきなー!』って
寛容なママになってみたけど・・・
段々と寒さが身にしみてきて、ここたんが自分から『もう帰る』と言う前に
『そろそろ帰ろうかぁ・・・帰ろうよぅ・・・』と結局ギブアップしてしまった私。

   101215-4.gif
 この髪の乱れよう。今日はいったいどんな遊びをしたのだろう?といつも興味深く思うのです。
 ちなみに、朝はすっきりポニーテールにして登園しているのです。



遊んでいる姿を見守りながらも
あ~、この遊具、ネットのところは登れなかったのに
いつのまにか登れるようになったのね。
あ~、こんなところもひとりで登れるようになったのね・・・

と、しばらく見ていなかった幼稚園の遊具遊びの様子に
いちいち感動していました。
そして、こっそりジーンときていました

よちよち園庭を歩いていた時のこととか
手を出さずにはいられないほど危なっかしく遊具に登っていた時期のこととか
思い出しながら。

いくつかある滑り台の中で、一番急な滑り台、
ただ一つ、これだけはまだ克服できていない様子が見えました。

大人が見てもね、ちょっとコレ急でしょ!?っていう滑り台があるんです。
距離は全然短いのだけど、直線で
気をつけないと、おしりからそのままドンッ!て落ちちゃう感じの滑り台です。

それをね、まだ残っていたお友達が慣れた風に滑りおりました。
じーっと見ていたここたん。
そのお友達と一緒に上まで上りました。
でも、滑れず頂上で固まる。

『勇気を出してやってみよう!今年最後だし!』
と、ここたんにはどうでもいいようなエールを送って促してみました。
本当は心の中で(ここは今日で最後なのよ!だからガンバレ!)と言いながら。

一緒に上がったお友達が先にスイスーイと滑りました。
『ここたん、大丈夫だよ。下でママが待ってるから』とまた応援。

そして、ついに、ひとりで滑りおりてきました。
手に力を入れて両サイドで体重を支えながら、ゆっくりズリズリと。

   101215-3.gif

いいんだよ。いいんだよ。
頑張ったね!すごいじゃん!

にんまり笑って嬉しいような恥ずかしいような表情のここたんでした。

でも、一度滑ってしまえばもう大丈夫。
その後は、もう普通に何度も滑りおりていました。

未就園児クラス卒園の日に、怖かった滑り台を克服できました

幼稚園にある何でもないただの遊具。
でも、いっぱい思い出とか成長の足跡が残っています。


先生、ありがとうございました。
こんなに楽しく過ごさせてもらったのに、ここに入園しなくてほんとにごめんなさい。
でも、違うところに決めたと言っても
嫌な顔もせず、その後も今まで通りに接してくれて
本当にありがたかったです。

『ここたんに会えなくなるの寂しいなぁ。また遊びに来てね。』って
ここたんのこと抱きしめて言ってくれて嬉しかったです。

ありがとうございました。さようなら。


これがここたんにとって、馴染んだ人たちとの初めての別れかな。
(本人はまだ理解していないだろうけど。)
仲良しのお友達は、児童館でもまだ会えるのだけど
親の考えや都合で、子供がせっかく馴染んだ環境を変えてしまうのって
こんなに心苦しいものなんですね。
むしろ、私が寂しかったりするんですけど
でも、まだ本人や友達も理解できる年齢ではないだろうし、
気にする必要もないのかもしれないけど
ちゃんと『バイバイ』って言えてないもう会わないお友達もいるよね。
ゴメンネ。。。と思ったりします。

これから成長とともに、たくさんの出会いと別れを経験していくのでしょうね。




FC2ブログランキング
にほんブログ村 子育てブログへ

テーマ : こどもと一緒に♪ - ジャンル : 育児

18:35  |  2才10~12ヶ月  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。