2010年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010'07.28 (Wed)

☆幼稚園選びに迷う☆

幼稚園の未就園児クラス、とってもとっても楽しく通っています。
幼稚園、だ~いすき。
先生もお友達も、大好きなここたん。
今は夏休みに入ってしまって、しばらく幼稚園には行けないけどね。


来年は、ここたんも幼稚園に入園です。
ちょっと気が早いようだけど、のんびりもしていられない幼稚園選び。
入園は来春ですが、願書は秋には出さなくちゃですものね~
実は、春頃から少しずつ見学に行ったりし始めていたのですが
今もなお、幼稚園を決められない優柔不断な私たち(私)。
幼稚園でこんなに迷うとは思いもしませんでした


スポンサーサイト

テーマ : 育児生活 ママの日記 - ジャンル : 育児

17:18  |  日々のこと  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2010'07.26 (Mon)

☆トイレトレーニング(おしっこ編①)☆

2歳5ヶ月。
ただいまトイレトレーニング中。
オムツ卒業までは
まだかなりの道のりがありそうです

2歳になってから、なんとなく始めだして
本人も『トイレに行く!』ってはりきって行ってはいたので
そのまま順調に進むのかなぁと楽観的に考えていたのですが・・・
苦戦中です。

トイレに行くのは、嫌がらなかったけど
いっこうにオシッコが出ない!
便器(補助便座)に座ると、トイレットペーパーを引っ張り出して
遊んでみたり、壁にかけてあるカレンダーを眺めてみたり。
全然おしっこに集中せず、出る気配もなく
最終的には『出たー!』って言って便座から降りてしまう。
口で言うだけで、本当は出ていないのです。
トイレに行く楽しみは、トイレのお水を流すこと

こんな状態がけっこう続きました。
そのうち出るだろうって、私ものんびりしてて。
それに、毎日のように幼稚園や児童館に出かけたりしてたので
外出時はついオムツに頼って、ここたんのオシッコの間隔とかも
ちゃんと把握していませんでした。

そんなある日、市の育児広場でトイレトレーニングの講演がありました。

そこで聞いた話の一部要約。
やみくもにトイレに連れて行ってもダメ。
オシッコが溜まっている時に連れて行くことが成功への道。
こちらから、成功しやすくさせてあげること。
オシッコが溜まるのは、よく眠っている時。
つまり、朝起きてすぐや、お昼寝から起きてすぐにトイレに行くのがよい。
そして、成功したら、天才かというくらい褒める!褒めて褒めて褒めまくる!
その1回の成功が次につながるきっかけとなる。
まずは、とにかくその1回の成功が大切。

というようなことでした。

成功したら、オシッコの間隔をはかって
そのタイミングでトイレやおまるに誘うようにしていく

ということもおっしゃっていました。

そのお話を聞いて、なるほど!と思い、さっそく実践してみました。
とりあえず、先生がおっしゃっていた朝一とお昼寝後の2回に。
最初は、トイレに行くのも嫌がらず楽しんで行っていましたが
やっぱり出ませんでした。
そのうち、朝の寝起きはトイレに行くのを嫌がるようになり、
とりあえず1回の成功を目指して、お昼寝のあとのトイレだけに集中して
頑張ってみることに。

でも、出ませんでした。。。
あきらめてトイレを出てオムツをはかせると、
ジャーっていい勢いでオムツに出てたりして。

どうしてなの~!?とトホホな状態で
幼稚園の先輩ママに相談。

そのママさんところは、年中さんのお姉ちゃんもいるけど
ここたんと同級生もいます。
そして、その同級生の子は、もうほとんどオムツは卒業に近い状態でした。
誕生日もあまり変わらないのに。

どうやってトイトレしたのか聞くと
『ちょっとスパルタかもしれないけど、いきなりパンツにしたの。
暑い日はノーパンで!』
ということでした。
トレパンとかも試したけど、結局濡れるのに慣れちゃって
気持ち悪がることもなくなってしまったので
綿のパンツにしたそうで。

そうなんです!
うちもトレパンもやってみたけど、結局普通にオムツをはいてるのと同じ状態になってて
意味ないなぁと思っていました。

そして、さっそく部屋のラグなどをはずして
いつでも失禁OKよ!の状態にし
もらしても、もちろん絶対に怒らないと覚悟して
ここたんにも綿パンツをはかせてみました。

すると、やっぱり反応がちがいました!
パンツにオシッコが出ると
『出た~。ママ、取り替えて!』と教えてくれるように。

それと同じ時期に、トイレに連れていくのはやめて
おまるに誘うことに変更しました。
トイレでは遊んでしまうし、行くのを少しイヤがるようになってしまっていたので。

そして、おまるで成功するように
まずは、やっぱりお昼寝の後が成功しました。
その時は、めちゃくちゃ褒めて褒めちぎりました。
ここたんも嬉しそうに『おしっこ出た!』って満足げ。
『ここでジャーっておしっこ出たよ。』ってパパにも自分で報告してました。
嬉しかったのでしょう

その後は、朝オムツを替えたあと、時間を見計らって
おまるに座らせると、出ることが増えてきました。
やっぱり朝一は嫌がっていたので、その次の時間からということにして。。。

でも、時間を見計らって声かけしていくと
けっこうな回数になるのです
1時間とか2時間おきくらいに
『おしっこでるかな?おまるに座ってみようか。』
なんて言っていると
ここたんもだんだん面倒くさくなってきたようで
誘っても『出ない!』の一言で拒否されるようになってしまいました

それでも、『しまじろうも座っているからここたんも一緒に座ってみようよ!』などと
お気に入りのぬいぐるみたちを、おまるの隣に座らせたりすると
その気になって、ここたんもおまるに座ったりもしてたのです。
まぁかわいい。やっぱりまだ2歳だねなんて思っていたら
その作戦も効かなくなり・・・

せっかく、おまるで出るようになったのに
振り出しに戻る・・・な感じです


というわけで、今の状況は
1日に1回から2回おまるで成功すればいいほうです

最初は、この夏に卒業できればいいなぁなんて思っていましたが、
本人が乗り気でないのに、ムリにはできないし
いつかはオムツは必ずとれるだろうから、まぁ気長に頑張っていこう
という気持ちになっています。

また変化があれば、書き残してみようと思います。



☆ランキング参加中です。ポチッとお願いします☆

FC2ブログランキング
にほんブログ村 子育てブログへ

テーマ : 成長の記録 - ジャンル : 育児

17:00  |  2才4ヶ月~6ヶ月  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2010'07.22 (Thu)

☆2歳5ヶ月の最近の様子☆

梅雨明けしてから、もの凄く暑いです
ちょっと家事をしただけで汗だくの私。
見ると、ここたんはそれ以上!
髪の毛を洗ったかのようにびっしょり汗をかいています
というわけで、毎日、数回シャワーを浴びている私たちです。
昼間家にいる時は、もちろん冷房かけてますけど。
それなのに、ここたんの肘の内側、あせもになってきちゃいました。

そして、ここたん、日焼けして黒いです。
赤ちゃん時代に、『白イルカちゃん』と言われた白さはもうないですね。
海には行ったけど、海で焼けたというより
それまでの普段の遊びで焼けたのだと思います。
毎日のように、幼稚園の園庭や児童館に行って
外遊びしてましたから。
さすがに、最近は暑すぎて、外遊びは控え気味です。


さて、最近の様子です。

■イヤイヤ期、反抗期。
何でもかんでも『イヤ!』ということはないけど
時々何で暴れているのかわからないこともあります。
思い通りにいかなかった、ささいなことで大泣きしたり。
まだ言葉も全部をうまく伝えられるわけではないから
わかってもらえなくて、イライラすることもあるのでしょうね。

変なこだわりとかもあります。
気分によってなのでしょうが
コップに牛乳を注ぐだけなのに
『パパ!パパがやって~!』って泣いたり。
それが反対の時もあります。
『ママ!ママがやって~!』って。
よくわかりません。
お風呂とかハミガキとかは、パパ・ママどっちがいいっていうのは
何となくわかる気もしますが、
牛乳を注ぐくらいどっちでも同じでしょう!?って思いません?

そして最近困っているのは、
ダメと言われると、わざとダメと言われたことを繰り返したりすることです。
それでまた叱られると、物を投げたりするようになってしまいました

例えば、食事中にご飯で遊び始めてそれを叱ると
ニヤニヤしながらさらにグチャグチャし、それをまた叱ると
真顔で意地になってグチャグチャし、また言うと
機嫌を損ね、スプーンやフォークを投げる・・・

このパターンで、2回目のグチャグチャで
『もう食べなくていい!』と食器を片付けると
すぐさま仰け反って大泣きか、手の届くものを投げるかします。

どうしつけていけばいいものか・・・
もちろん、ご飯で遊んではいけないことや、
物を投げてはいけないことを、根気強く繰り返し教えていますが
たまにやってしまうんですよね。。。


■悪知恵が働くように。
今まではなるべく、ジュースなどは控えていたのですが
(といっても幼児用の小さいパックで1日1本までとか)
年上のお友達の影響もあり、どんどんおいしいものを覚えてしまっているここたんです
さらに、この暑さもあり、水分を摂らせないわけにもいかず
外出先や、双方の実家などでジュースを飲む機会もグンと増えてきちゃいました。
そうなると、もうすっかり麦茶よりジュース!ジュース!です。
でも、甘いジュースばかり与えられないので
『コップに入っている麦茶を飲んじゃおうね。それが飲み終わったら、少しジュースをあげるね。』
なんて、会話をすると
サササーっと流し台に行き、コップに入った麦茶をジャーっと捨てちゃいました。
そして、『もうなーい。ジュースちょうだい。』だって。。。

もちろん、そんな行動許すわけがありません。
『食べ物や飲み物をムダにする子は、何も食べられなくなるよ!』って。

でも、こんな行動、どこで覚えたんだろう?とか、自分で考えてやっているにしても
よくないことだけど、いろいろ考えられるようになったんだなぁなんて思ったりもしました。
コップの中のこの麦茶がなくならないとジュースはもらえない
→でも、麦茶は飲みたくない
→捨てちゃえばなくなる
→ジュースを入れてもらえる

こんな考えでしょう。

成長とともに、これからいろんな悪知恵もついていくんでしょうね。


■お友達との関わり。
児童館などへ行くと、ママも混ざっておもちゃで遊ぶこともあるけど
遠めで見ていられることも増えています。
お友達に、自分から攻撃していくことがほとんどないので
私の中でも安心感が出てきました。
ただ、相手から手を出されたりすると反撃していくこともあるので
もちろん見守ってはいますけど。
それにしても、子供同士の遊びをそっと見ていると、知らない子とでも
『これ貸してあげるね』の言葉に『ありがとう。これもどうぞ。』なんて
会話が聞こえてきて、なんだか嬉しくて私の気持ちもほんわかしたりしてます
こういう時、すごく成長してるなぁって思います。

■一人遊び。
塗り絵が上達してきました。
はみ出さないように、という頑張りが見えてきました。
お絵描きは、輪郭に目や鼻・口を書けるようになり
なんとなく顔らしくなってきました。

あと、面白いのは、本を朗読している時です。
もちろん、まだ字は読めないので
絵を見て、自分で想像した世界と私が読んであげている言葉を思い出して組み合わせて
いかにも本を読んでいるかのように、声に出しているのです。
字を読んでいるわけではないので
ここたんにとっては、字の書いていない塗り絵も本になるのです。
アンパンマンの塗り絵をみながら、
『そこへ、ドキンちゃんが来て遊ぼうって言いました。』
な~んて、お話を作っています。
アンパンマンの塗り絵なのに、『そしてまた日曜日になりました。』
なんて、ちょっとはらぺこあおむしの絵本に出てくるフレーズっぽいのが出てきたりもして
面白いのです。
あ~、あの絵本の言葉だわとか、この絵はこういう世界になるんだね
なんて楽しみながら、邪魔しないようにこっそり聞いています

小さい頃から、本当に本が好きで、よく『読んで~!』と持ってきたり
一人でじっくり眺めていることもあります。
これからも、たくさんの本に出会わせてあげたいです。

この時期(2歳)にオススメの絵本などありましたら
ぜひ教えてください!




☆ランキング参加中です。ポチッとお願いします☆

FC2ブログランキング
にほんブログ村 子育てブログへ

テーマ : 成長の記録 - ジャンル : 育児

17:26  |  2才4ヶ月~6ヶ月  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2010'07.16 (Fri)

☆伊豆旅行2日目☆

今回の旅館は、楽天トラベルで予約しました。
気軽に計画した、私たち3人だけでの旅行なので、
お部屋とか景色とかはあまりこだわりませんでした。

海に近くて、源泉掛け流しの温泉で、露天風呂と貸切り風呂があって
お料理もおいしそうで、そして、料金が安いところ!
こんな基準で選びました

お部屋からの景色とか、露天風呂付き客室とかに
こだわらなければ、けっこうありました。
しかも、私たち、平日にかけての日程だったので
日にち限定の平日特別プランなんていうのもあって
ステキな料金で宿泊できました。

夏休み、これから西伊豆に行く方がいたら参考になればと思って
ちょっぴり宿の感想など書いておきます。

牧水荘 土肥館というお宿です。
歴史ある宿のようです。

私たちが泊まった部屋は、いたって普通。
古いけど、きちんと清掃されていて清潔感はありました。
10畳くらいの和室に、窓側のテラス(?)がついていて
バス・トイレ付きです。
窓から海は見えませんでした。

夕食のお料理は、レビューではもの足りないとか書いている人もいたけど
私たちにはちょうどよい量でした。
見た目より食べ応えがある感じでした。
アワビの踊り焼きや、ズワイガ二&タラバガニ、お造り4点盛りもついてて
この料金なら満足できます。
ここたんの分は頼まず、私たちのから取り分けしましたが
大人のお料理は、ここたんにはあまり好まれなかったです
予約時に、幼児用のお子様ランチ風を頼んであげればよかったかなとも思います。

 100712-1.jpg 100712-2.jpg


お風呂は、とってもよかったです。
透明なお湯でした。
露天風呂から続く、洞窟風呂があって神秘的な感じがしました。
大浴場&露天風呂は2箇所あるのですが、洞窟風呂があるほうのは
階段を下りていかなくちゃだったので、
足の不自由な人は大変かもなぁって思いました。
別の入り口があったのかは、確認しませんでしたのでわかりません。

貸切露天風呂は、屋上にあり、海がよく見えます。
ただ、夕方のまだ明るいうちに入ったので
立っていると、他の建物から丸見えなのではないかと思うくらい
見晴らしがよかったです
なので、シャワーを浴びる時とか、湯船から出た時は私はかがんで移動していました。
誰も見ちゃいないんだろうけど、気分的にちょっと恥ずかしかったので
その分、湯船に浸かったままでも海が見えました。

貸切露天風呂では、シャンプーや石鹸が使えないので
ここたんは、部屋のお風呂で頭や体を洗いました。
部屋のお風呂はとっても狭いですけど、そこにも温泉が出ているようです。

ここたんは、大浴場には連れていかなかったんです。
私たちは、交代で大浴場や露天風呂に行き
気持ちよくて、3回くらいお風呂に入りました。
ここたんも連れてきてあげたいなぁって思ったのですが、
このくらいの年齢の子を連れて行くと
オシッコしてないでしょうね!?と心配する人も中にはいるかもなぁと思って。
ここたんは、もうお風呂ではオシッコをするようなことはありません。
でも、脱衣所とかで万が一の時に、周りも私たちも気まずくなるのもいやだなぁと思って・・・
オムツが完全にとれたら、堂々と大浴場に連れていってあげようと思います。

この旅館、スタッフのみなさんも笑顔で感じがよく
ここたんにもよく話しかけてくれました。
気持ちよく過ごすことができました。
今回は、ここで十分満足でした。


そして、チェックアウトしてからのことです。
この日は、強い風が吹き、雨も降ったりやんだりというかんじの天気でした。
特に予定も決めていなかったし、あまり遅くなるのもここたんも疲れちゃうので
ドライブしながら、ちょこっとどこかに寄りつつ帰ることに。

まずは、宿から近かったので、恋人岬に行きました
パパとラブラブ時代(?)に一度行ったことがあります。
あ、今もラブラブなはずですけど

 100712-3.jpg 100712-40.jpg
  

今回は夫婦になって、家族になって行ってきました
周りはみんな、彼氏&彼女だろうという人たちばかりで
子連れで行っているのが、ちょっと浮いている気もしないでもなかったですが
『私たち結婚しましたよー!こんなにかわいい娘が生まれましたよー!
ありがとうございまーす!』と報告してきました。(誰に?^^;)
はい、心の中で、恋人岬の神様に
そこに神様がいるのかどうかはわかりませんが、何となく
そういう気持ちになりません?

それにしても、ものすごい風でした。
台風が来ているのではないかと思うくらいでした
それとね、駐車場から、恋人岬の先端までって
かなり距離を歩かなければならないのです。
上り下りもけっこうあって・・・
お察しのとおり、ここたんの『抱っこ!抱っこ!』の嵐でした。

  100712-5.jpg

ちっとも歩きません。
最後の階段は頑張って上っていたけど・・・
ほとんどパパが頑張って抱っこしてくれていたけど
帰りは上り坂ばっかりで、かわいそうなので私もおんぶしたりして・・・
まるで筋トレのようでした
でも、3人で行けてよかった。楽しかったです。

  100712-6.jpg
  すごい数の恋の絵馬です。みんなの願いが叶うとよいですね☆
  時期が経つと、きちんとお焚き上げしているそうです。


その後は、お土産を買ったり、途中でお昼ご飯を食べたりしながら
のんびりと帰りました。
天気が不安定でしたが、楽しい旅行となりました


帰ってきてからまだ数日しかたっていないのに、
もうまた旅行に行きたくなっている私です。


 



☆ランキング参加中です。ポチッとお願いします☆

FC2ブログランキング
にほんブログ村 子育てブログへ

テーマ : ちょっとおでかけ - ジャンル : 育児

16:11  |  2才4ヶ月~6ヶ月  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2010'07.14 (Wed)

☆伊豆旅行1日目☆

まだ梅雨明けもしていない不安定な天気のなか
伊豆に家族旅行してきました

友人が結婚記念日に房総に旅行してきたことを聞いて
『いいなぁ~、私も海行きた~い』
なんて話から始まりました。


けっこう急な思いつきで計画したのと
夏休み前で宿が安くどこでも空いてるうちに・・・とか
ここたんも私も、真夏の炎天下で海での日焼けはちょっとNGだわ~
なんて思って、こんな時期に行ってきました。

数年ぶりに私の水着も買いました
ビキニしか持っていなかったのですが
さすがにもう着る自信がなく・・・
旅行までギリギリの日にちでしたが、タンキニを買いました。
今年はママ友たちと子連れでプールにも行くだろうから
ちょうどよいとも思って。

ここたんのは、去年ばぁばに買ってもらった大きめ水着が
今年はちょうどよくなってたのでそれで。

あと、ラッシュガードも私とここたんのを買いました。
日焼け防止に。
数年前に、パパのサーフィンに付いて行って、ラッシュガードを借りて着たことがあったけど
慣れていない私は、脱ぐのが大変でちょっとイヤでした。
パパのだから、サイズは全然大きいはずなのに、
ほんっとに脱ぐのが大変で
だから、今回買ったのは、フィットしないタイプのラッシュガードにしました。
それを着てサーフィンをしたり、ガンガン泳ぐわけじゃなく、
水遊び中の日焼けが予防できたらいいという
目的だったので。

     


     

     
ラッシュガードというより、ドライTシャツって感じでしたけど
使う目的に合ってはいるので買ってよかったです。

キッズのサイズは120からしかなくて、ここたんには
かなり大きいことはわかっていたけど、まぁすぐにちょうどよくなるだろうし
今年はこれでいいかと思いました


さて、本題の旅行の話に入ります。

テーマ : ちょっとおでかけ - ジャンル : 育児

16:50  |  2才4ヶ月~6ヶ月  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2010'07.01 (Thu)

☆さくらんぼ狩りとハイジの村☆

     100626-1.jpg

週末、友人家族と山梨県にさくらんんぼ狩りに行ってきました。

天気はあいにくの雨でしたが、さくらんぼ狩りはハウスの中でできたので
問題なし。

最初は戸惑っていたここたんも
やり方を教えてあげると
自分でさくらんぼを取っては、パクパク食べていました

     100626-3.jpg

     100626-2.jpg
パパに抱っこしてもらって脚立に上って、高いところのさくらんぼも味見     

私たちが見ていないときにも、自分で取っては食べているので
種をちゃんと出せているのか心配でしたが
ペッ!と上手に出していました

そこのハウスでは、今シーズンの最終日だということで
あまりさくらんぼが残っていないのでは・・・との不安もあったのですが
全然大丈夫でした。
でも、低い位置より高いところの方がいっぱい残っていました。

予想以上に、ここたんも楽しめていたのでよかったです



さくらんぼ狩りの後は、ハイジの村に移動。

     100626-5.jpg

レストランでランチを摂っている間に、雨がやみラッキーでした

お散歩しながら、園内を一周。
バラ園がキレイでした。
ここでは、ガーデンウェディングなどもやっているようです。
天気がよければ、ステキだろうなぁ。

園内の他の場所にもたくさんのお花が植えられていて
かわいらしく整備されていました。

     100626-6.jpg

友人の娘ちゃん、ここたんより2つ年上。
ここたんはこのお姉ちゃんが大好きで、ずっと『手てつなぐ~!』と言って
くっついていました。
嬉しくって、手をつないでるのに走ったりピョンピョンしたり・・・
お姉ちゃんは、ちょっと苦笑いも。
もちろん、お姉ちゃんも子供同士で楽しそうにもしていましたけど。

よく相手をしてくれていたのですが
ハイジの村を出る頃になると
さすがにお姉ちゃんも、『手をつなぐの、もうやだ~』って言ってました

そうだよね、疲れちゃうよね~って私も思いました。
たくさんここたんの相手をしてくれてありがとう。

     100626-7.jpg

ヤギのユキちゃんもいました。
子ヤギ、かわいい~の
鳴き声は、子ヤギの方が、おじさんの叫び声のようでした

     100626-9.jpg

ここたんもエサをあげました。
子ヤギのユキちゃんにあげたくても、全部親ヤギに横取りされていました。
親なのに・・・
ここたんもその親ヤギたちの様子に、ちょっと引き気味(戸惑い)でした

     100626-8.jpg

歩いて園内一周したのですが、その後お姉ちゃんが汽車に乗りたいと言ったので
みんなで乗りました。
歩いたのとほぼ同じコースなんですが
子供たちが楽しんでいたのでOKです。

     100626-10.jpg


ハイジの白パンなども買ってみました。
アニメに出てくる白パンを忠実に再現しているらしいです。
ふわふわで素朴な感じでおいしかったです


日帰りだけど、内容濃く楽しんでこれました
ここたんも疲れたようで、帰り道はよく眠っていました。




☆ランキング参加中です。ポチッとお願いします☆

FC2ブログランキング
にほんブログ村 子育てブログへ

テーマ : ちょっとおでかけ - ジャンル : 育児

16:54  |  2才4ヶ月~6ヶ月  |  TB(0)  |  CM(5)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。